それぞれの個性を活かし、新しい魅力を引き出す着物コーデ♪

更新日:2021年6月20日

こんにちは!大阪・枚方・着物着付け教室サロン・ド・ヴィーヴルの山口あゆ美です。




ステップ1を終えられた皆さんに、初めの古着屋さんお買い物同行でどんな着物を私がセレクトしたかをご紹介しますね!





Mゆみさんは私の一番古いテーブルコーディネートのお友達でもあり、公私ともにもう20年来のおつきあいをして頂いているテーブルコーディネートの先生ですが、彼女に選んだお着物と帯はこちら♪




6月末に軽いパーティー(お茶会)に出席されるための1枚、ということで、裾に金の水面のような模様が描かれていて、めだからしきものが泳いでいる単衣。




裾が白、上がブルーグレーと染め分けられている付下げのようなちょっとフォーマルな小紋に、帯は流水模様が描かれた夏の帯。




着物がちょっと地味目だったので、小物はピンクでMゆみさんのいつものかわいらしさをプラス。




彼女のセンスの良さとモダンさがちょうど表現できるお着物だと思い、これを選んだのです。

我ながらナイスセレクト♪ Mゆみさんにピッタリです。


~~


続いて、

還暦を過ぎてから和菓子の先生に転身された私の目標でもあるMちよさん

Mゆみさんと同様、月末のお茶会に着物で行きたい、という御希望。





Mちよさんに選んだ着物と帯は、ブルーグレーに地模様が織り込まれた単衣の付下げ小紋。上品なお花の刺繡がところどころに飛んでいるんです。そして、裾は濃い色に染め分けられていて、一色じゃないところも味噌。




帯がまた素敵で、鉄線のお花が一部刺繍になっている豪華な作家もの。

白に黒(グレー)で地味なんですが、品格を感じる帯なのです。小物は少し渋めの紫でアクセントを。




Mちよさんはご年齢はなんと私よりも10歳年上なのですが、いつもとってもかわいらしくてエネルギッシュで若々しい素敵な方なのです。




でも、私は着物でのMちよさんは、お洋服とはまた違った、いい意味での貫禄と品格のあるマダムな面をプロデュースしたくてこちらをセレクトしたのですが、本当に狙い以上にぴったりでした!


~~


トリはお背の高い、すらっとスリムなM美さん♪

以前から存じ上げてはいましたが、うちのサロンにいらして頂くのは初めて。いろいろ私とも共通点があって意気投合!




「新しい自分に出会いたい!」となんともうれしいお言葉!

もう、私はM美さんにしか似合わない、というお着物をセレクトしましたよ!




ロイヤルブルーよりも紫の強い、かなり個性的なお色の訪問着!

柄は、松葉をデザインしたもので、下半身にたくさん柄がありますよね。




こんな柄行のものは、お背の高い方じゃないとなかなか映えない着物です。

小さい人だと、せっかくの柄がおはしょりのあたりから始まってしまって、無地場があまりなくてイマイチっぽくなってしまうの。

だから、彼女みたいにすらっとした人にしか似合わない着物なんです。




でも、普段のお洋服でもこんな派手なお色は着られないM美さん・・・





「新しい自分に出会いたい!」とおっしゃってはいたものの、すごく躊躇されて「極道の奥さんみたいじゃないですか?(;^_^A」っておっしゃって。





「こんな派手な色を着たら、主人がびっくりして一緒に歩けない、って言うんじゃないかなあ・・・」って心配されていたんです。





いやいや、私にお任せ下さい!

ぜ~~~~ったいに似合うから!!

M美さんだからこそ似合う、着られる着物ですよ!って説得して。

全然派手違うよ!すごくパシッとカッコイイよ!って背中を押しました。





帯はお着物のインパクトを和らげる意味もあり、優しい桔梗のお花の帯を合わせて、甘辛ミックスコーデ。

小物もちょうど柄の色と同じお色のものをセレクトして、もう本当に素敵でしょ!





こちらのお着物と帯をご主人の単身赴任先にまで持って行って、練習されていたんですって。

そしたら、ご主人が「それいいやん!」っておっしゃったそう!!やった~~~!!





ほらね(*^^*) M美さんの魅力がさらにアップしたでしょう?

きっとご主人様も惚れ直すほどの、お洋服とはまた違った素敵なM美さんの新しい魅力が引き出されたと思います♪





こんな風に、サロン・ド・ヴィーヴルのプレミアム着物レッスンでは、古着屋さんでおひとりおひとりにぴったり合った、お値段以上の価値のあるお着物をわたくしがセレクトして差し上げます。→ あなたに似合う垢抜けた着物をセレクト 古着屋さんお買い物同行





ありがたいことに、私のセレクトを皆様とても気に入って頂けています。





「自分では何を選んだらいいかわからないし、絶対これは選べなかった!」とおっしゃって下さいます。




前から私が申し上げています「着物を着ると、お洋服では味わえない、別の世界に行ける」ということ。




そうなんです!

お洋服の時の自分とは違った自分に出会って頂けるように、わたくしがあなたの隠れた魅力を引き出すコーディネートを選んで差し上げます♪




もちろん、季節に合った素材、あなたに合った素材・サイズも考慮して。

お値段は本当にユニ〇ロ以下ですので価値あるお買い物となると思いますよ♪




もし、ご興味がおありでしたら「あなたに似合う垢抜けた着物をセレクト」する古着屋さんお買い物同行→こちら♪をぜひご利用下さいませ。





お問い合わせや詳しいことは、こちらまで♪ → お問い合わせ




今回ステップ1を卒業された3名様は、秋からまたステップ2に進まれて、袋帯のお稽古と、ヘアメイクまでご自分でできるようになる予定です!




夏のお着物はなかなか着る人がいませんが、その中でお召しになると本当におしゃれさん♪





どうぞせっかくご自分で手にした特訓の成果を、存分に楽しまれ、一緒に買ったお着物(お安いけど、絶対そうは見えない!)を夏が終わったら洗いに出せるようにたくさん着て下さいね!




#着物コーデ

#着物買い物同行

#着物古着屋さん買い物同行

#垢抜けコーデをセレクト

#新しい自分に出会う

#アラフィフからの着物

#着物レッスン

#着物初心者

#着物でお出かけ

#着付けレッスン

#着物で電車に乗る

#初夏の着物

#枚方着物

#枚方着物着付け教室

#大阪着物着付け教室

#山口あゆ美

#サロンドヴィーヴル

#すぐに着られる着付け教室

#マンツーマンの着物教室




閲覧数:183回

最新記事

すべて表示