インドネシアのイカットの半幅帯

こんばんは!大阪・枚方の着物着付け教室サロン・ド・ヴィーヴルの山口あゆ美です。



半幅帯は普段の着物にはとても便利でラクチン!

結ぶのも早いし、帯枕も帯板も使わないので、車に乗るのも背中が痛くないし。




今日のコーデは、インドネシアのイカットという地元の織物を使った半幅帯。

着物は、祖母の単衣の紬です。

この上から割烹着を着るので、更年期で暑い私は普段着は単衣が多いです(笑)



このイカットの帯は、仕立ての具合か分厚くて、胴が太い私にはペタンコな帯結びじゃないと無理でした(^^;




この日の帯結びはカルタ結び。



四角いリボンみたいな感じですが、一度も結んでいないので、ボコっとした結び目ができないのがありがたい。



結んでいないので、車に乗る時にも背中がラク~~。



私は半幅帯はパパのクリニックへお手伝いの時によく締めます。

この上に割烹着。車での通勤にもラク。着付けも早いし。



イカットはインドネシアの伝統的な織物ですが、不思議と日本の絣にも似て着物にも合うでしょう?



ファブリック好きな私にはこの色や柄がもうツボ!

この帯に合わせたい着物がたくさん♪



着物ってファブリック好きな人にもたまらなく魅力的なんですよね♪



#イカット

#イカットの帯

#半幅帯

#サロンドヴィーヴル

#大阪着物

#着物コーデ

#あゆ美着物スタイル

#枚方着物

#新しい自分に出会う

#アラフィフからの着物

#着物レッスン

#着物初心者

#着物でお出かけ

#着付けレッスン

#枚方着物着付け教室

#大阪着物着付け教室

#山口あゆ美

#すぐに着られる着付け教室

#マンツーマンの着物教室





閲覧数:63回

最新記事

すべて表示